【 当サイトのリンクにはプロモーションが含まれています 】

【50代主婦の副業】不要ブランド品でカンタン収益化!

私のように50代の主婦の方の中には気軽にできる副業はないかな?

と探していらっしゃる方も多いはず。

おススメなのは、一番カンタンで失敗の少ない『断捨離で収益化』です。


断捨離で収益化?
って、どういうこと?


つまり不要なものを売って稼ぐということです。

その中でも高額な臨時収入を見込めるのが

不要なブランド品を買い取ってもらうことです。


不要なものがお金になる
って、一石二鳥!


なぁーんだ、そんなこと?

って思われた方もいるかもしれませんが、

物価高のこのご時世、

不要なものを売って収入を得るのは

立派な副業のひとつだと思います。

50代の主婦の方でしたら、

いくつかのブランドバッグやアクセサリーなど

お持ちだと思います。

何年も使わずにタンスやクローゼットのこやしになっていませんか?


ブランド品断捨離のメリット
  • ブランド品は使わないでしまっておくとどんどん劣化する
  • 3年使っていないものは一生使わない
  • いつか売るつもりなら早い方が高く売れる
  • 不要なブランド品の断捨離でクローゼットがスッキリ片付く
  • 不要なブランド品を売って高額な臨時収入を得られるチャンス!
  • 古いブランド品でも意外に高値で売れるものがある
  • 季節商品は使う季節の少し前に売ると高く売れる


ブランド品売りたいけどフリマアプリは手間がかかるし買取店に持っていくのは面倒!



そういう方に向けて

ブランド品をカンタン便利にLINEでサクッと買取査定

そして宅配買取してもらう方法を詳しくご紹介しますね。

・この記事を書いた人

みやび
・ブランド品が好きな50代 
 主婦
・ブランド買取店で勤務経験
 アリ


早くおススメ買取店が知りたい方はこちら!

もくじ

不要ブランド品を収益化する方法

まず不要なブランド品を売りたい場合、

以下ような方法があります。

それぞれのメリットとデメリットについて解説しますね。


フリマアプリで売る

フリマアプリというと知名度バツグンなのは「メルカリ」

「paypayフリマ」などありますよね。

人気ブランドのバッグなどは出品するとすぐに「いいね」がついて反響があります。

すぐに希望通りの金額で売れることもあれば、

値下げ交渉されることも多いです。

購入されるとメルカリ手数料10%と送料が引かれ

収益がかなり減ってしまうこともあり

希望通りの金額で売れないことも多いです。

コメントでの値下げ交渉のやり取りも

面倒くさがりさんには不向きですよね。

オークションサイトで売る

オークションと言えばヤフーオークションが有名ですが、

オークションは競合している人同士で値段がどんどん吊り上がっていけば

思っている以上に高く売れる場合があります。

その半面、業者の出品も多く、似たような商品が多く出品されていると

なかなか売れず、時間がかかってしまうこともあります。

ブランド買取店で買取してもらう

ブランド買取店で買取査定してもらう場合

お店に持ち込むのってなんか面倒ですよね・・。

査定金額を聞いても、「他のお店はどうなんだろう?」

とか気になっちゃいます。


そこで便利なのが自宅でLINE査定してもらうシステムです。




不要ブランド品はカンタン便利にLINEで査定!

ここ最近はブランド品をまずLINEで査定をしてくれるブランド買取店が増えています。

私がおすすめする買取店は

タレントのヒロミさんがアンバサダーの安心・安全のブランド買取店

「RECLO(リクロ)」です。




RECLOでは店舗を持たないことでムダなコストを削減し、

高い買取金額を還元しています。

出典:RECLO


RECLOでブランド品を査定してもらうメリット

・ブランド品が自宅からカンタンに売れる
・面倒なやり取りはなし、完全非対面
・定期的に買取額UPキャンぺーンを開催している
・送料、査定料、キャンセル料全て無料!
・9割のお客様の買取成立の実績がある

ただ今RECLOでは

年末大掃除・大応援‼買取金額30%UPのキャンぺーン中!

査定の仕方はとってもカンタン!




出典:RECLO



まずは気軽にLINEで査定してみましょう!

ブランド品は使わないでしまっておくとどんどん劣化する

実はブランドバッグって、

保存袋に入れて保管してはいけない

って、知っていました?

高級ブランドのバッグは購入した際、保存袋に入っていますよね?

でもその保存袋にいれたままクローゼットやタンスに入れっぱなしにしていると

かなりの確率でカビが生えます

それはなぜか?

クローゼットやタンスの中は思っている以上に

通気性が悪く湿気が多いからです。

お高いバッグだから・・

という気持ちはすごくわかりますが、

バッグは通気の良い場所で保管し、

頻繁に使った方がかえって長持ちします。

3年使っていないものは一生使わない⁈

そもそも不用品と不要品は意味が全く違います。

不用品とは捨ててもいいゴミ同様のもの。

不要品とは自分にとって必要のないもの。

自分にとっては不要でも他の誰かには必要なものかもしれません。

断捨離の基本として、

3年使わないものは、ほぼ一生使わない

というのがあります。

たとえお高いブランド品だとしても3年使っていないものは

自分にとって不要なものと考えていいと思います。



いつか売るつもりなら早い方が高く売れる



時間が経てば経つほどにブランド品の素材は劣化していきます。

ましてや通気性の悪いクローゼットで使わずにしまったままにしていると

バッグでしたら革がベタベタしてきたり、カビが生えたり

変色など様々な劣化が起こってきます。


お高いブランドものなのに売るなんてもったいない!

と思う方も多いと思います。

でも私からしたら、全く使ってないバッグやブランド品を

ずっとしまいっぱなしの方がよっぽどもったいない!

って思うんです。


当たり前のことですが、手放すならできるだけ早い方が

少しでも高く売れて得します。


古いブランド品でも意外に価値が高いものもある

「こんな古いブランド品、たぶん売れないでしょ」

って思う方もいるかもしれません。

意外と古くてもブランドやものによっては高額買取してもらえることもあります。

例えばルイヴィトンのコラボ商品などが該当します。

ルイヴィトンでは村上隆、草間彌生、コムデギャルソンの川久保玲

最近ではシュプリームやナイキとのコラボなど

様々なコラボ商品が販売されてきました。

それらは販売数量が少なく希少性があるため、

古いものでも高く売れたりします。

その他、シャネルやエルメスなど人気ブランドのヴィンテージは海外でも人気が高く高額買取が期待できます。

季節商品は使う季節の少し前に売ると高く売れる

ブランド品を買取査定してもらう場合、

使う季節の少し前に査定してもらうと

思っている以上に高額査定してもらえることもあります。

例えば夏に使う夏用素材のバッグやサンダルを春に売る。

冬用の小物やバッグ、セーターや厚手衣類などは秋に売るなど。

使う季節の少し前に整理して売るのがおススメです。


このような理由で不要なものを出来るだけ早く売ることで

お家の片づけとおこづかい稼ぎが同時にできちゃいます!

不要ブランド品の断捨離メリットまとめ


思い立ったが吉日!

配送料・査定料・キャンセル料すべて無料0円!



この記事に対しての疑問・質問などご自由にコメント欄に投稿いただけると嬉しいです。
(コメント欄はこの記事の最下部です)
※いただいたコメントは全て拝見し回答させていただきます。

ブログ管理人みやび

広告

コメント

コメントする

もくじ